どんな音が好き?楽器選びのコツ教えます!

どんな楽器を選べばいいの!?

趣味や音楽の勉強のために楽器を始めたい!と考えている方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。ですが、いざ始めようと思っても

どんな楽器を選べばいいのかわからず、途方に暮れている方も多いのでは?

この記事では、自分に一番合った楽器を見つけるコツを簡単にお教えします!

あなたの好きな音はどんな音?

まず最初にすべきこと。それはあなたが好きな音を見つけることです。心が動かされる音、元気が出たりワクワクするような音など、あなたが魅力的だと感じる音を探しましょう。オーケストラやアンサンブル、ソロを聞いてみてもいいですし、実際にコンサートへ足を運んで様々な音に耳を澄ましてみるのもいいかもしれません。

また音だけでなく、楽器の外見や演奏法に注目してみるのもいいでしょう。自分の憧れの楽器を自分の手で演奏するイメージを頭の中で膨らませていくことも大事です。

楽器のことを知ろう!

自分が好きな楽器を見つけることができたら、今度はその音を奏でる楽器について知っていきましょう。書籍やインターネットを参考にしたり、楽器屋さんで取り扱っている楽器であれば行ってみて実物を見せてもらうのもいいですね。写真や動画越しでは楽器の見た目しかわかりませんが、実際に自分の目で見たり、触ったりすると楽器の持つ雰囲気を体感できるでしょうし、何よりその楽器のことをもっと好きになります。

また機会があればその楽器の生演奏を聴きに行くのも強くお勧めします。生で聴く音はやはり違うものです。

好きな楽器とは長い付き合いをしたいですよね。そのためにはやはり楽器を通じて、自分自身や、その楽器自身のことを知っていくのが大切です。自分に一番合った楽器を見つけましょう!

賃貸マンションに住んでいると、近隣の騒音が気になりますよね。ペットと並んでトラブルになりやすいのが楽器の音です。最近は音量調整が細かくできる楽器が多いので、自分だけで楽しめる様に工夫しましょう。